わたしの夢;お金はないけど 財産がある。

Pocket

いつもありがとうございます。

まつした(@flowerpower_ht)です。

 

園芸療法;わたしの夢

こんな夢の実現にむけて準備しております。
ご興味ある方、ご協力していただける方、ぜひご連絡ください(^-^)
お待ちしております、よろしくお願いいたします。

 

 

何から始めるか

 

だいたいこういうふうな庭や施設にしたい、というモデルケースは頭の中にあります。

やはり今まで過ごしてきた、働いてきたアメリカの庭がお手本です。

 

 

何がしたいか、ということは、「わたしの夢」の中に書きました。

園芸療法だけではない、アロマセラピー、ハーブ、フラワーエッセンス、体操、ヨガ、今まで積み上げたもの、

そのほかみなさんの知恵で行うこと。

『ホリスティックガーデン」と言うべきものですね。

みんなで作り上げていく。

 

 

いまは日中自由に動けないけれど、まずやれることからやってみる。

とにかくそれらを実現するには何が必要かをなんでもいいから書き出してみます。

庭のデザインや施設の外観とかそういうのはまだまだ、

まず、必要なものをメモでも1枚の紙にでもなんでも思いついたものから書き出してみます。

 

書いていくうちに分類ができてきます。

 

まず庭のことについて考えてみます。

大きなものから考えることにします。

たとえば、アクセスのために、駐車場が必要だな、何台くらいで、

車いすの人が来るからトイレはいくつ、車いす兼用は多めに、

手洗い場所は低めのものと通常のものいくつ、とか。

外で休むベンチはいくつ、テーブルは必要、とか。

 

そんな感じで大きなものからおおまかに書きつらねていく。

施設にスロープや手すりが必要、と空きスペースに書いておくなど。

そうするうちにだんだんとラフなスケッチができました。

好きな作業はあっというまです。

ただし、つたない、まだまだ図面にもならないスケッチです。

ここにどんどんとアイデアをこれから継ぎ足していきます。

 

これから、まだまだです。

 

 

わたしの財産

 

まだ資金も土地もありません。

全く、なんにもありません。

 

しかし資金を集めて、とか、土地を探して、その前に、どう思うかもう一度自分に問うてみること、

そして今まで知り合った友人、知人たちに聞くこと相談すること。協力してもらうこと。

 

お金はないけれど、ひと」がわたしの財産です。

友人知人は少ないほうですが、わたしの友人はすばらしいと誇れるひとばかりです。

わたしはそう思っています。

 

そして、いままでの経験、成果もわたしの財産。

なんとかなる。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です