stay home 生きていよう〜YouTube、自宅の庭「ネコノヒタイガーデン」初公開

Pocket

こんにちは!
作業療法士で園芸療法を実践しております、
まつした(@flowerpower_ht)です。

 

stay home みなさんお元気ですか?

2020年。

予想もしていなかったことが起きました。

そう、新型コロナウィルスの蔓延です。

今まで生きてきてこんな体験は初めてです。

たぶん日本に存命されている方でウィルス感染の恐怖にさらされる体験をしたひとはそんなに多くはないはずです。

 

しかもオリンピックイヤーだったのに。

東京でオリンピックが観れるはずだったのに。

いまだかつてなく盛り上がる年になるはずだったのに。

 

それだけじゃない、インターハイが中止になったり野球や相撲もイベントも何もかも延期、中止。

楽しみだったことがすべてできなくなっていく。

こんな悲しい年はいままで経験したことがないですよね。

 

わたしはオリンピックなど何かに関わる予定はなかったですが、この事態に世界中の人たちが巻き込まれることになるなんて。

静かな驚き。

でも何か、恐怖も感じる。

見えない敵と戦っている今。

とはいえ、どう戦うこともできず、保身と周りにうつさない、つまり「できるだけ外に出ない」ことでみんなが戦っている。

9月末に仕事を辞めて自宅で過ごしているのでわたしはそれほど変化はないですが、気軽に買い物に行ったり誰かと会うことが今は難しい。

家人の仕事には変化があってとても気をつかう状況になってしまったらしく、家人はストレスを感じて疲れています。

 

皆さんも仕事のしかたが変わってしまってとまどっておられるはず。

自宅でリモートワークをするにも仕事をする場所に悩んだりご家族との過ごし方に戸惑い、頭を抱えたり。

今も通勤しておられる方も職場、外で感染する危険にさらされている。

子供から高齢の方まで、みんなが慣れない毎日を送っている。

何かしら、ストレスを抱えている。

 

友人のひとりがどうやら職場で陽性になってしまったらしく。

症状は出ていない、とメールで聞くもののひとごとではない。

自宅待機といってもお子さんもいらっしゃるし夫さんはどうされているのかなどいろいろ考えてしまいました。

みなさんの周りも、もしかしてご家族、ご本人も危ない目に遭われているかもしれない。

そんなことより自分の仕事が気になって、そっちの方が危機的状況だ。

いろんな大変な方がいらっしゃると思います。

 

どうか、どうか、みんなでこの危機を乗り越えられますように。

いのちがあればなんとかなる。

みんながみんなをなんとかするから。

どうか、生きていて、生きていましょう。

 

stay home 自宅の庭「ネコノヒタイガーデン」YouTubeに公開しました

わたしがいつもぼーっと過ごしたり考えたりする場所、自宅の庭「ネコノヒタイガーデン」。

初めてお披露目します。

 

YouTubeであがっているような整った美しい庭ではありません。

だけどわたしがホッとする場所。このみどりたちに救われています。

今は自分のための園芸療法をこの場所で行っています。

よろしければ観てください。なんでもいいので感想いただければ、そしてチャンネル登録していただくと飛び上がって喜びます。

みなさんも、少しの時間でも外で緑や花に触れ、心癒されますように。

 

ブログを更新したらTwitterでお知らせしています。
フォローflowerpower_ht)、よろしくお願いします。

YouTubeは 園芸療法スタジオみどりのおもちゃ箱  です。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします