みどりのチカラが人をつなぐ!第3回みどリハ会、行います

Pocket

こんにちは!

作業療法士で園芸療法を実践しております、

まつした(@flowerpower_ht)です。

 

 

若い人が参加してくれた!園芸療法の会、「第2回みどリハ会」を終えて

 

 

先日、2回目のみどリハ会、園芸療法に興味のある方達に集まっていただきました。

 

1月にお会いした方もいらっしゃれば、初対面の方々も。

今回は「お子さんに園芸療法を行ってみたい」という新しい試みを聞くことができました。

わたしもこれからの若い人たちのことを考えています。

高齢者に園芸療法をアプローチするのもいいけれど、若い人たちの未来はどうなるのだろう。

園芸療法は有効なのではないだろうか。

 

今回、参加者の中に中学1年生の方がいらっしゃいました。

お花や園芸に興味があるので今回お母様と参加してみた、とのことでした。

とっても、とってもうれしいことです!

こうやって参加してくださること自体、もう、ありがたい。

すぐに「園芸療法って何か」、理解できなくても、こうして大人たちと一緒に参加していろんな話を聞くことは、きっと将来役に立ちますよ。

みどりに関する職業につけますように。

それが園芸療法だったら本当にうれしいです。

 

 

園芸療法を知ろう。やってみよう。第3回みどリハ会、行います!

 

 

園芸療法=「みどりのリハビリ」とし、略して「みどリハ」。

3回目の集いになります。

 

「わたしの夢の庭」作りに興味のある方、いや、それはよくわからないけど園芸療法や園芸には興味あるよ、という方。

介護やリハビリ、仕事に取り入れてみたいという方。

自宅でもやってみたい、自分も癒されたいからどうやって行えばいいかヒントにしたい、という方。

植物、緑に興味のある方も、ぜひどうぞ。

 

お待ちしております。

 

【日時】2019年3月17日(日) 12時より3時間程度←★時間、変更になりました

(3日とも同じ内容なのでご都合の良い日をお選びください)

【場所】東京 新宿←★場所、変更になりました

【参加費+材料費】3000円(税込)

【募集人数】4名様まで、先着順

【今回やること】

  • 園芸療法の概要
  • プログラムの立て方・種類
  • 対象者ごとのアプローチ方法など

基本的、簡単な実践を交えてお教えします。

(ご希望の方は平日のみですが実地にて実践していただくことを考えています)

今回は花粉症、アレルギー予防に役立つハーブティをお出ししますよー

(と言っていましたが今回場所変更になりましたのでお出しできません、すみません!ぜひ次回に!!)

 

今回も、みなさんの、園芸についてのご自分の活動やご自宅でやっていること、やろうとしていること、興味のあることなどなんでも、一緒にお話ししましょう。

 

4月以降は毎月1回、園芸療法のプログラム内容を取り上げ、みなさんと一緒に実践し、できれば実地で行いたいと思っております。

楽しい集まりです!

 

◉詳しい場所についてはメール、もしくはツイッターのDMをいただければお教えします。

【メールアドレス】aromanaturestudio★gmail.com

↑この★を@に変えて送信ください

【Twitter】flowerpower_ht

 

 

 

もも

ブログを更新したらTwitterでお知らせしています。

フォローflowerpower_ht)、よろしくお願いします!

Instagramは naomim0215  です。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です