秋の園芸療法プログラム2018。いまが植え替えどき?どんな草花を植えたらいいの?

Pocket

こんにちは!

作業療法士で園芸療法を実践しております、

まつした(@flowerpower_ht)です。

 

 

秋の草花、植え替え時期は今?

 

時は秋。

やっと涼しくなって夏に咲いていた花苗も再び咲き始めたりして、もう少し置いておきたい!

その気持ち、わかります。

でも、そろそろ花壇やプランター、鉢も衣替えの時期です。

もも

えーっ!じゃあもうこの花とはお別れしなきゃいけないの?

まだ咲いているのに??

そうですね、毎年10月始め、体育の日くらいから秋冬に咲く新しい草花苗がお店に並びます。

ちょうど今が植え替えどき。

いま植え替えてあたたかい時期にしっかり根付かせて強い苗に育てておきます。

 

 

秋の園芸療法、今年はちょっと様子が違う

 

 

 

 

 

 

 

2018年夏。

今年はとても暑かったです。

いま苗を買い求めにいってもあまりまだ並んでいません(2018年10月6日調べ)。

この連休中に草花苗を買い求めて植え替えをする人は多いと思うのですが、今年は草花苗の種類も数も少ないのです。

暑すぎた夏、そのあとに台風や大雨、9月はあまり日照がなかったことから、育苗もうまくいかなかったのではないでしょうか。

 

こういう年は植え替えるタイミングが難しいのですが、急ぐことはないです。

暖かい季節がしばらく続くのと耐寒性の強い苗が多くなってきているので、いま無理に買わなくても大丈夫。

もう少し待って10月末~11月でも植え替えはまだ間に合います。

 

園芸療法プログラム。草花苗は何を植える?

 

秋冬に植える花の苗は、

  • パンジー
  • ビオラ
  • ガーデンシクラメン
  • ストック
  • スイートアリッサムなどの小さな花
  • ノースポール

などが並んでいますが、いまはいろんな品種があります。

 

特にパンジーやビオラは新種が毎年出て、どれにしようか迷います。

園芸療法プログラムの一環として対象者と一緒に外出も兼ねて買いに行く、それもまた楽しいですよね!

 

園芸療法、良い草花苗の選び方

 

ホームセンターなどに行くとたくさんの苗があります。

もも

パンジーの色や形は決まったんだけど、

同じ苗がたくさんありすぎてどこを見て選べばいいのかわからないよ!

 

 

そうですよね。

たとえば、このような二つの同じ種類の苗があるとき、あなたはどちらを選びますか?

もも

えーと、たくさん花が咲いてて大きく育ってる左のほうがいい!

 

そう、立派に大きく育っていて花がたくさん咲いている苗に手がのびがちです。

 

まつした

ちょっと待って。

その苗より反対の苗の方がいいよ!

もも

えー!なんで?

そっちは小さいんですけど。

だいじょうぶかなあ?

 

草花苗を買うときには苗の根元と中をやさしくかき分けてよく見てください。

 

注意したいことは、

  • 根元がぐらついていないか→根がしっかりしてない
  • 大きく育ちすぎていないか→すぐに大きくなりすぎて花をつけなくなってしまう
  • 咲いている花が多すぎないか→花がすでに咲いていても苗の中につぼみがあるようなら大丈夫
  • 苗の下の方や中に枯れたり黄色い葉がないか→弱っている、病気がある、虫がついているおそれあり

 

左側に置かれた苗の根元をよく見ると、ぐらつきがあります。

 

黄色い葉っぱもいくつかあります。

生長が早くて蒸れてしまったのかもしれません

 

このパンジーも、右の方が大きくて良さそうに見えますが、

よく見ると黄色い葉っぱがありますね。

 

パッと見るだけでも、

  • あまり花は咲いていないがつぼみがたくさんある
  • 苗の根元がしっかりし、苗全体がぎゅっとしまっている
  • 葉っぱの色が健康そうな濃い緑。黄いろい葉が無い

基本的にこれらが草花苗を選ぶ決め手です。

 

このシクラメンも、左側の方がりっぱです。

でも全体の形はどうでしょう?

右の方が形が整っていて苗がぎゅっとしまっているので、わたしなら右を選びます。

 

 

秋の園芸療法、球根はどうする、いつ植える?

 

チューリップや水仙などの球根もそろそろ店頭に並びます。

植えたいな、と思って早めに買うひともいるでしょう。

もしかしたら9月のうちに買ってしまった、というひともいるかもしれませんね。

 

そういうひとはいちど球根をよく見てください。

  • 青や白いカビがついていませんか?
  • 傷がついてしまっていませんか?

今年は長雨が続いたのでカビが生えやすいはずです。

 

カビは見つけたらすぐに拭いて取り除いて風通しの良い乾燥した場所に置きましょう。

カビが生えてしまったらきれいな花が咲くかどうか難しい場合もありますが、早めに見つけることで防ぎます。

球根を買ったらそのままにせず、すぐに植えるかひとつずつ風通しがよいように保管します。

 

ホームセンターではこのようなお買い得球根が売られています。

どちらを選びますか?

↓左側の球根

全体的に球根が小さく形がいびつ、黒くなっているところがあります

 

↓右側の球根

大きくて固く重いです。

黒みや傷、カビなどないのでこちらを選びたいところです

 

コルチカムやクロッカスのように秋や春早くに咲かせる球根以外であれば、大雨や台風が来なくなる10月末から11月に植えてもまだ間に合います。

チューリップや水仙などは花を咲かせる時期が3~4月と遅いので、球根を植えるのはあまり急がなくても大丈夫です。

むしろ早く植えてしまうと球根が腐ることもあります。

 

通販でも買うことができますが、わたしはタキイ種苗会社さんから買っています。

なぜなら品質に間違いがないからです。

毎年春、きれいな花を咲かせてくれます。

created by Rinker
タキイ種苗
¥430 (2018/11/16 07:10:35時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
タキイ種苗
¥430 (2018/11/16 07:10:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

いまからがそのとき。秋の園芸療法を楽しもう

 

先ほども書きましたが、園芸療法の対象者と一緒に花苗や球根を一緒に買うために外出し、歩く、買い物をするのはリハビリにもなります。

何を買ったらいいか、事前にみなで考えるのも大切ですよね。

自分たちで選んだ草花苗や球根を植えるのはさらに楽しいです。

ようやく暑さや雨が落ち着いたいま、園芸療法プログラムを新たに初める絶好の機会です!

 

もも

ブログを更新したらTwitterでお知らせしています。

フォローflowerpower_ht)、よろしくお願いします!

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です