お金はあとからついてくる。

Pocket

いつもありがとうございます。

まつした(@flowerpower_ht)です。

 

園芸療法;わたしの夢

こんな夢の実現にむけて準備しております。
ご興味ある方、ご協力していただける方、ぜひご連絡ください(^-^)/

 

 

固定の収入がなくなる

 

今日が訪問リハビリ最終日です。

とくになんということもなく一日が終わりそうな気がしますが、これで収入の道を断たれてしまうのか、と気づいたとき、不安になりました。

 

いままでなにかしら仕事はしてきたので、月収というものがあったわけです。

もちろん、失業していたときもありましたが、今後はどこかに就職する、ということはないだろうと思っているので、誰かから対価を得る、ということがなくなる。

それに対してどこか不安はあります。

 

しかし、わたしは寝るところと食べることには困らないはず。

贅沢はできないかもしれないけれど雨露をしのげて空腹になることはない。

と、変な確信があるのです。

 

 

ノー天気なわたしの考え

 

いままでお金を貯めるとか殖やすことについていろいろ見たり読んだりしましたが、なんだかそういうことはいま必要ない。

なんといっても貯めるお金自体がなくなるわけですから、あとは使うお金をセーブする、生活できるお金だけをどうかして作る。

 

まず、やるべきことをやる。

 

大きなプロジェクト、庭作りを行おうと思っているのになんだかどっしりしているのは、資金とかそういう以前にやるべきことがたくさんあるからかもしれません。

 

好きなことを形にすることを考えるだけでワクワクする、チカラが満ち溢れてくる。

自分が豊かでないと大きなことは成しえない。

いままでの経験から、いろんな壁にぶちあたることは今から予感していますが、いままでの経験があったから少々の壁くらいだとぶちこわせる。

 

とにかく今日の最終日を終えて、新しく踏み出していこうと思います。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です