暮らし方;旬のものを食べる

Pocket

いつもお世話になります、まつした(@flowerpower_ht)です。

園芸療法;わたしの夢

こんな夢の実現にむけて準備しております。
ご興味ある方、ご協力していただける方、ぜひご連絡ください(^-^)/

 

 

家事のやりくり、パターン

 

たぶん共働きのかたは毎日の家事をうまくやりくりされているんだろうなと思います。

うちもいちおうそうしていますが、うまくやれているかどうか、まだ改良できるのではと思ってはいます。

うちは特にだれが何をやる、という風には決めていません。

できるひとがやる、一緒にやる、手伝うというスタイルが定着しています。

 

家事はほとんどルーティン化しています。

 

朝は5時前に起き、洗濯機回しながら弁当準備、朝食、洗濯干す、じいちゃんの着替え・朝食・デイ送り出しの準備手伝う。

ブログ書く、ツイートする、(できれば)ネット仕事。

8時に家を出る。

 

仕事から帰って18時すぎ、そこからは、

じいちゃんのお茶おやつ出し、夕食作る、風呂入って夕食食べる、明日の用意、ネットサーフィン、寝落ち→22時、寝る。

平日はこんな一日です。

 

 

料理が苦手です!

 

毎日の料理、夕食作りが一番苦手で悩ましいわたしです。

でも帰宅してすぐ取り掛かりたいので、月曜の朝にいまある食材をおおよそ全部書き出してみて、一週間のだいたいの献立を書いています。

きちんと表にしたり書くのではなく、冷蔵庫の中を見ながらメモに書きなぐり、余白に一週間の表を書いてだいたいのメニューを記しています。

 

以前、夕食は家人が作っていましたが、いまはわたしのほうが早く帰宅するのでわたしが担当しています。

土日は家人が夕食作りをしています。

 

家人が作ってくれていたときは食材を長くおいてしまい腐らせたりしたこともあったので、いまはムダがないように献立を考えるようにしました。

早く食べなくてはいけないものから食べていく。

あたりまえのようなことですが、以前はそういうことができていませんでした。

 

 

いらないものは買わない、旬のものを食べる

 

実は食材のお金は家人が出しているので食費はだいたいしか把握していませんが、3人の食費としてはそれほど高価ではないと思います。

 

買わなくてもよいものは買わない。

 

以前わたしは目新しい商品、「今だけ」とか「季節限定」と書かれた商品をカートに入れがちでした。

でも、ほんとうにそれを食べたいのか考えるようになりました。

そういった新商品を買う代わりに、旬の野菜や果物をできるだけ買おう、と思うようになりました。

 

その季節に採れるものをその季節に食べる。

 

特に果物はけして安くはないですが、ひとも生き物。

旬のものを食べることで身体が作られていく、調整されていくのではと感じています。

 

美味しい時期、その年のそのころにしか採れない作物を楽しみたいです。

 

もも

ブログを更新したらTwitterでお知らせしています。

フォローflowerpower_ht)、よろしくお願いします!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です