夢をかなえるためのファーストステップ

Pocket

 
アメリカに住んでいるときはいろんな考え方を学びました。
英会話のクラスを受け、その後、もう少していねいな話し方を学びたい、と思い、日本人と交流していたアメリカの友人、Sの英会話の集まりに参加していました。
彼女は日本通だけども極端なところがあって。
究極なまでにストイックでした。
70歳を過ぎていても自宅の地下に作ったフィットネスルームで毎日1時間汗を流し、食べ物はベジタリアン、家事は毎日完璧、という過ごし方でした。
 

夢をかなえるために 考えること

 

わたしはそんな完璧主義のSとは少し違和感を感じ、一線を引いていました。
なぜならわたしとあまりにも性格が違いすぎるから。
わたしは彼女の前だと、四角い部屋を丸く掃く、といった「きちんとしていない」人間だと萎縮してしまっていました。

 

いつだったか、わたしが「いつかは○○に行きたいなあ」と言っているのを聞いたS。
「あなた、行きたいな、だけじゃいつまでたっても行けないわよ。
行きたいと思ったら行くためにどうするか、考えなさい」。
 

夢をかなえるために まずやること

何かをしたい、何かになりたい、といった夢を叶えようとする手順は、実は簡単なんです。

 

そんなばかなことを、と言われるかもしれません。
 
でも、「いつ」「どこで」「何を」「どうするか」「何から始めるか」。
ステップごとに考えればよいだけなんです。
 
しかし、考えてもそれを実行しないと意味がないのです。
 
 
叶えようという強い意志と勇気をもって実行する。
 
ただそれだけなのです。
でも「ただそれだけ、といわれても今すぐは無理」と思ったらもう無理なのです。
 

夢をかなえるために 何から始める?

実際、行きたかった場所に行くことができました。

やりたいことを並べ、どれをどうやって実行するかを考えることは、ある意味楽しいことです。

中には難しい、苦しいこともあるので、多くのことをいっぺんにやろうとせず、毎日少しずつ、長いスパンでひとつずつ片づけていけばよいのです!
できることから、やりやすいことから始めてみればいいんです。
そう考えたらそんなにむずかしいことではない気がしませんか?

 

だんだん目標に、夢に近づいていくことは楽しみです。
 

毎日のモチベーションにつながりますよね。


 

ブログを更新したらTwitterでお知らせしています。
フォローflowerpower_ht)、よろしくお願いします!
Instagramは naomim0215  です。

 

 
 
 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です