50代、わたしの最強のファッションアイテム

Pocket

こんにちは、まつした(@flowerpower_ht)です。

 

園芸療法;わたしの夢

こんな夢の実現にむけて準備しております。
ご興味ある方、ご協力していただける方、ぜひご連絡ください(^-^)/

 

 

服を買いました

 

最後の給料が無事入金されていたのもあって、久しぶりにユニクロで買ってしまいました。

 

もう洋服はほとんど買わなくなりましたが、以前はひと月に10万以上買っていたこともあります、

ほんとうにただ買うことがストレス解消でしかなかった時期がありました。

 

そのときに比べると、いま、洋服は淘汰されて、以前買った物の中から選択してベーシックなものばかり着ています。

 

結局、ベーシック。

そこにたどりつきます。

 

だけど、買ってしまいました。

 

 

買ったものは。

 

今回買ったのは、これです。

 

ブラトップ、ってやつです。

インナーですね。

ブラカップがすでに中についている下着です。

下着だけど見せてもおかしくない。デザイン性の高いものもたくさんあります。

 

実は2枚持っていたのですが、仕事を辞めてからはもっぱらこのブラトップを着て、その上にTシャツとかブラウスとか着ています。

 

なぜか。

はっきり言いましょう。

 

ブラジャーがうっとおしくなったから。

 

女性としてそれはないでしょう、と思われると思います。

 

 

50歳を過ぎてからの身体の変化

 

 

女性は50歳を過ぎたころ、閉経をむかえます。

これはひとによりますが、平均的にこのくらいの年齢で毎月の苦痛から解放されます。

それとひきかえに、いわゆる更年期障害をむかえるひともいるわけですが、身体の変化ははんぱないです。

これもひとによるんだと思いますが、わたしの場合は急に熱くなる、だるい、やる気ない、とにかくか転げまわるくらい

なんだかイライラする、など。

ホルモンの変化というものはよくできていて、嵐のようなこの時期をやり過ごさないといけないのですが、とにかくツライ。

一日中そうではないのですがヤツは突然襲ってきます。

 

身体の外見にも変化は出る、とくに気になるのは胸の張りがなくなることです。

これは結構ショックです。

悲しくもなります。

 

筋力アップでなんとか、とかそういう問題ではないからです。

ブラジャーもいままで使っていたスタイルのものは合わなくなった。

ちょっと寂しいですが、それも受け入れざるを得ない。

 

 

できることで気持ちよく過ごす

 

そこで先ほどのブラトップです。

 

いまいろんな形、色、デザインのものがあって、トップス(キャミソール、下着)の内側にブラジャーのようなカップがすでについているので、ブラジャーは不要です。

ゴム付きなのでしっかりホールドしてくれるので、動きやすい。

最近は前もそうですがバックも形が凝っているので外から見えてもおしゃれです。

 

こんなスポーティなものや、

 

エレガントなものも。

 

デザインもいろいろです。

 

今回、新たに3枚購入したのですが、普段にも外行きにも役立ちそうです。

夏はこれだけ、もしくはTシャツやほかのキャミソールと重ねて着るのもいろいろバリエーション。

年中使えるので便利。

 

ベーシックではないけどわたしには「これからのベーシック」

買い物したことへの言い訳かな。

 

でも、50代のわたしには頼もしいインナーなのです。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です