【今年のまとめ】わたしからぬような、そうでなかったような1年でした

Pocket

いつもありがとうございます、まつした(@flowerpower_ht)です。

 

今年のまとめ

 

ある意味、良きにつけ悪しにつけ、アクティブな一年となりました。

 

【仕事】

1月昨年12月から引き続き立ち上げメンバーとして研修やら。

 

2~5月立ち上がって受け入れ行いながらいろんなこと作りながら訳が分からないうちに時が過ぎる。

 

6~7月3カ月が過ぎたころ、ようやく違和感をおぼえ始める。

この職だけではやっていけないと思い、副職を願い出る。

あっさり認められるが活動もままならない毎日。

毎日片道2時間弱の通勤で疲れ果て、朝早く出て帰ってきたら食べてすぐ寝る繰り返しに

体力も気力も消耗する。

 

8~9月:ますます違和感がつのりすぎて小爆発しっぱなし。

現状の改善を求めるも理解が得られないので退職を考え、訴え始める。

 

10~11月:依然としてまったく変化のない職場。

上司の上司と訳の分からない話し合いをして決裂。

業を煮やし、退職届を書いて上司に渡す。

年内の退職希望はかなえられず1月末の退職で折り合いがつく。

 

12月:再就職活動をし、2月からの新しい職場が決まる。

いまの職場での後継者が決まったようだがいまもまったく聞かされないまま。

上司の上司も職場に時折来るものの一言も話すこと無し、もう終わった感満載の日々。

それよりも新しいことへのわくわく感に気持ちをスライドさせてしまっている日々。

 

【プライベート】

 

資産管理にようやく危機感をおぼえ、大幅改善、投資など始める。

昨年のゴタゴタから立ち直り、資産もちなおし、増収できた。

・昨年からブログを立ち上げたものの、どういう方向性をとればよいかわからないままとにかく書いていた。

11月になんとかかんとか自分のドメインでブログを立ち上げた。

知り合いもいぬままに始めたブログでいまだわからないことも多いが、

とにかく半年間は書くことだけ優先している毎日。

 

感想

 

後半は苦しい日々でした。

縛り付けられると爆発してしまうのはわかっていて

そうなる前に逃げ出せばよかったのですが

慣れないのに変に人の良さを出してしまってこんな年末になってしまいました。

みなさんもなんにつけ「なんか変だな」と思ったらすぐに逃げましょう。

 

今までに経験したことのなかった、ある意味、ある程度仕事先に恵まれていたわたしには

良い経験だったかもしれません。

が、

もう 二 度 と 経験したくありません。

周りにも心配かけたけれどそれでも協力してくれて助かっています。

ありがたいことです。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です