ブログ;限られた時間の中で

Pocket

いつもありがとうございます。

まつした(@flowerpower_ht)です。

 

ブログ初めて3カ月

 

このブログを11月になんとかかんとか立ち上げて3か月目。

とにかく書くことをコンスタントに1日1記事くらいはブログを書けています。

 

内容はというと。。。

 

消してしまいたい、添削したいものいっぱいあります。

 

じっくり考えて、濃い内容のものも書きたいのですが、

いまは感じたこと、毎日のことだけ書いています。

サイトももっと見やすくしたりいろいろ整えたい気持ちはあるのですが、

文章書くだけでせいいっぱいの毎日でございます。

 

すきま時間を利用して書く記事

 

以前書いたのですが、PCに向かう時間が短いということや

行き帰りの電車の中、休憩時間でインプット、アウトプットしているので、

限られた時間でいかに貪欲になれるかがすべてです。

 

今も行きの電車、25分の中では座れないので立ってインプット、

本をスマートフォンで読んでいます。

 

休憩時間のうち15分くらい、記事をMacBookまたはスマートフォンで書いています。

アップできる時間があればアップしますが、そこまでいたらないときは

セーブしておいて帰宅してそそくさとアップ。

 

帰りは25分間の電車の中、スマートフォンのメモ機能に打つだけ打って、自分にメールしておいて

自宅に戻ったら約10分間でPCでメールした内容を張り付けて編集しアップ、という生活です。

 

平日できるだけPCは開かない

 

自宅に戻ったらできるだけPCを開かないことにしています。

家人がいるときにひとりPCに向かって作業していたりスマートフォンを見たりしたくないのです。

 

家に帰ったら19時前、夕食食べたら20時過ぎ、4時過ぎには次の日起きるので

21時過ぎには眠くなる。

 

平日はとても短い時間しかゆっくりできる時間がないので、

家人と過ごす時間を優先したいのです。

 

たまに家人が寝てしまってからPCやスマートフォンを見ることはあります。

 

休みの日はいつもより長い時間PCに触れることはできるのですが、

家事や平日の食材や日用品の買い出し、医者に行ったり用事があったりと

外に出ている時間が長いのでそれほどゆっくり操作している時間がありません。

いずれ平日でもゆっくりする時間ができればベストなのですが。

 

こんなふうに短い時間でも記事は書けてはいますし、

ネタは働いている時間にも作れる、メモできる。

わたしの場合、追い詰められないと実行しないので、

こういった短時間決戦型の方が向いているのかもしれません。

長い時間与えられても良い記事がわたしに書けるとは

いまのところ思えなくて。

 

でも、できればもう少しインプットの時間が欲しいです。

それを目指して時間の管理を少しずつしていきたいと思います。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です