友人と会うタイミング

Pocket

いつもありがとうございます。

まつした(@flowerpower_ht)です。

 

友人が少ない

みなさん、友人は多いですか?

わたしは友人が本当に少ないです。

でも、いいの。

友人が多いとわたしは疲れてしまうんだなと思っているので、

できるだけ会いませんし、向こうも会おうとはしません。

かといって、全然、何年も合わないかというとそうでもなくて、

ああそろそろ会いたいな、と思う時期があります。

向こうもそう思っているので、不思議です。

実は弟とは3年くらいあってなくて去年久しぶりに会ったという。

肉親でさえこれです。

一緒に暮らしている家族に会うだけ、それでいいと充足、思ってしまうのです。

ああ、そろそろ会いたいな、と思う時期がおおよそ決まったサイクルになっていることがわかりました(遅い

それを踏まえ、10年計画と今年一年の計画を立ててみました。

 

生きていられる時間

今年もうすぐ54歳になります。

例えば85歳まで生きられたとして、わたしの人生はあと30年です。

10、20代の頃にこういう思い、視点を持ったことはありませんでした。

40代になって「あ、人生半分きたのか。あと半分はあるのか」と、老後を思うようになりました。

30代で神戸の震災を経験し、その時、人生一度きりだから好きなことをしようと思った。

30年生きられるとしたらなにをするか。

振り返ると30年なんてあっという間です。

50歳過ぎてからなんとなく大まかな夢のようなものを

毎年1月に書き留めるようになりました。

去年書いたものをつらつら見ながらちょっと修正し、

人生は旅のようなものなので何が起こるかわからないけれど、

これをする、あれをする、とできるだけ具体的な言葉で記すようにしています。

 

今年のやることすること

で、この一年でやることすること、あげてみました。

やりたいことしたいこと、ではなくて、「やることすること」、です。

やらないといけないわけです。

それをやるにはどうしたらいいかをブレイクダウンしてみる。

その中に、友人と会うタイミングを入れてみました。

わたしは付き合いが悪いですが、友人と会うたびに刺激をもらえる。

その刺激を受けるタイミングを年間スケジュールに入れてみた。

あとはアポイントメントを取るだけです。

昨年は1年を淡々と過ごしてきました。

今年は淡々とは過ごさない。

むこう30年間、「やることすること」があるからです。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です